婦人部通信 20081125

[11月例会報告記]
11月9日(日)、午前11時より伊藤宅にて『手芸・クリスマスリース作成』を行いました。

尤も、N子さんは手芸はパス、お茶汲みに専念しましたが。
クリスマスリースは、先ず土台のリースをスプレーペイントで白く塗る事から。中には面倒臭いのか、素の色でよいと言う人も。
ペンキが乾く間に、白と赤の毛糸でボンボン作り。型紙に毛糸を巻きつけ、真中の空けた所に毛糸を通してきつくしばれと言ったのに・・・毛糸の真中をしばら ず、左右の長さが全然違う人、毛糸を輪にしてその中をしばる人、やたらゆるくしばる人、皆言 った通りにしない。ボンボンをカットして丸くするのには、「きちんとした丸にしようとすると小さくなってしまうから。ある程度のところで妥協するように」 と言ったら、いい加減でも良いとお墨付きを貰ったと理解したらしい人もチラホラ・・勝手に解釈しない!!!
ボンボン作りが一段落したところで、カレーライスとコールスローサラダで昼食。サラダは玉葱とセロリを入れ忘れていましたが、美味しいと食べてくれました。
食後、作業再開。既に土台のリースにボンボンや造花のヒイラギを付ける人、まだボンボンと悪戦苦闘している人と様々。遅れてきたK枝さんは、未だ丸くなっ ていないボンボンが目の前に沢山並んでいるので、もう作り終わった人が手伝い。N子さんは私が作ってあげましたが、気に入ってくれたようです。
出来上がった人はおやつタイム。ちょっと解凍し過ぎてしまった2種類のゆる~いチーズケーキ(食後に食べようと思っていたが、その時点では未だ解凍しきれ ていなかった)。でも、このメーカーのチーズケーキは美味しいので、充分満足の味。リースの集合写真を撮りたかったので、おやつを食べながらTVを楽しん で、他の人の仕上がるのを待ちました。
全員仕上がって、リースの記念撮影。当日の参加者は6名(非会員1名)、材料費1人$10ずつでした。
最近参加のKさん、婦人部に染まり(余り賛成出来かねないかも?)すっかり馴染んでしまいました。この日も色々楽しませてくれましたが、これからも我々を和ませて下さいネ。
前日にサンプルとしてリースを作っていたら、夫が「婦人部の皆、大丈夫か?」と心配していましたが(どれだけ見くびられているのだ)、ちゃんと(?)皆作って持って帰りました。
今年のクリスマスは、皆さんの家にこのリースが飾られていることと思います。我家も早速、玄関のドアにかけましたが、翌日、外は勿体ないと中に入れてしまいました。

Copyright© JCV - Japan Club of Victoria All Rights Reserved.
Reg. No. A0035554B

Please publish modules in offcanvas position.