婦人部通信 20090725

7月14日(日)、正午より、『手巻き寿司』を行いました。珍しく12名(非会員2名)もの人が集まり、賑やかにお食事をしました。


いつも賑やかで楽しい婦人部の集まりですが、この日は何時にも増してN子さんとKさんの二人がコンビを組み漫才をしてくれて、他の参加者を楽しませてくれ ました。尤も二人は、漫才をしているとは思っていないでしょうが。初めての参加者が2人いましたが、きっとびっくりした事でしょう。この二人の掛け合いの いくつかは、他の人と話していて皆の笑いで聞き逃した事を知り、後悔してしまいました。
食事の後はデザート、ここでも一騒動。ケーキ2種を買って来てくれたIさんは、全部は食べ切れないだろうから残りは引き取ろうと思っていたようですが、婦 人部をなめてはいけません。1つはそれほど大きくないケーキも、12個に切り分け、皆2種類をペロリと食べてしまいました。1つのケーキの上にはクリの甘 露煮半分が8ケ、他方には半分に切った苺が1ケ乗っていましたが、これをどのように分けるかで、又々騒動。結局、大人の2人が下りて、他の10人で分ける 事に。誰が何を取るかでも揉めましたが、母娘で参加している人に、半分ずつにしろと強制的に渡して一件落着。
本当にお子様の集まりの婦人部、全く調整が大変。そう言えば、手巻きの材料に海老が11ケしかなくて、誰か食べられない人がいると思っていましたが、ルシ アンルーレットに当たったのは私、海老を食べなかったよう~。食べ物の恨みは恐ろしいんだからね・・・と、誰が一番子供か分かったような・・・汗。
デザートに、茶饅頭を持って来てくれたK枝さん、ご馳走様でした。当日の参加費は、寿司材料代$15ずつでした。

Copyright© JCV - Japan Club of Victoria All Rights Reserved.
Reg. No. A0035554B

Please publish modules in offcanvas position.