婦人部通信 20100415

 4月11日(日)、『料理講習会・天婦羅』を伊藤宅にて、11名の参加者(非会員4名)で行いました。


屋外での講習は、風も強く気温も低いので少々気になりましたが、プロの天婦羅職人の講義に、皆熱心にメモをとったり写真に収めたりしていました。

 先ずは、食材の処理の仕方から説明。エビの尻尾の切り方、伸ばし方、その際千切れてしまった場合の応急処置法等、素人が天婦羅を揚げる際の気になっている事の話には、皆引き込まれていました。いよいよ鍋に油を入れて揚げる作業では、素麺の飾り揚げに歓声が上がる一幕も。

 一通り揚げ方を聞いて、後はテーブルに座って揚げ上がってくるのを待っての試食会・・・と言うよりは、食事会のスタート。11名もいると揚げが間 に合わず、箸を持って待っていて揚げ上がるそばから、熱々を食べました。婦人部の皆さん、一体、講習会か食事会かどちらが主なのか? ユキノシタやヨモギ等の珍しい天ダネもあり、天婦羅を満喫しました。
プロ用の大きな鍋にサラダ油と胡麻油をミックスしたのをたっぷり入れ、家庭のガス台よりも火力の強いコンロでプロが揚げたので美味しいのは当然。講師になった夫は、普段2~3人の家庭食ではそんな揚げ方をしないので、私も美味しい天
婦羅は久しぶりに堪能出来、満足々々。美味しい天婦羅を、どうもありがとうございました。

 デザートは抹茶ババロアで、参加材料費は$13.00ずつでした。

Copyright© JCV - Japan Club of Victoria All Rights Reserved.
Reg. No. A0035554B

Please publish modules in offcanvas position.