2008年新年会 報告

 1月20日(日) 予定時間を少々遅れて午後12時から、JCV2008年最初の行事 『新年会』 を行いました。

参加人数の確認をしていなかったので、どの位の人が来て下さるか不安でしたが、25名前後の人が集まり楽しいひと時を過ごしました。
 新年会は新ヶ江さんの司会進行のもと、会長の挨拶、伊藤主席領事の挨拶、2007年度役員の挨拶、矢部さんの音頭で乾杯と進み、その後は皆さんの持ち 寄った料理で昼食。今回はご飯物が多く、お赤飯、炊き込みご飯、押し寿司、いなり寿司にちらし寿司数種と並んでいましたが、それぞれ美味しく戴きました。 その他にも、鶏、牛蒡天、餃子、海老、がんもどき、サラダ数種、トマト煮、鯛の蒸し物、等々(全部覚え切れませんでしたが、もっとあったと思います)、ど れも美味しく至福の時を過ごしました。

  食事の後は、私のいけばなデモンストレーション。この日は、息子の成人をお祝いして下さるので、紅白の花材と百合を使ってお祝いの花を生けました。
 そして成人のお祝いは、今年は我息子 伊藤昇次だけでしたが、記念品と会長より証書を頂きました。

  次は、只野さん率いるシャミーズの三味線演奏、1人、3人、5人で演奏をして下さいました。
 ドーナッツやケーキでのデザートの後は、全員参加の ○×クイズ。3問目で○が1人だけなので、沢山いる×にいるより○が正解なら2人だけになると、一か八かの賭けに出た私でしたが、こちらが正解。一気に2 人だけになりました。その次も賭けに出て、1人ずつ○と×に分かれましたが、私が正解。1等になれ、HISさん提供の旅行券をゲット出来ました。バンザ~ イ(クイズでなく、ギャンブルで勝ったのが、ちょっと心苦しい)。これで、暫らくの運(今年の運とは言いたくない)は使い果たしてしまったかな? それとも、新年会から縁起がいいのかな? 後者だと良いのですが・・・。

  アッと言う間にクイズが終ってしまったので、敗者復活戦も行いましたが、これも最後まで行かずに終了。さすがに私は参加出来ませんでした。まだ用 意したクイズが残っていたので皆に問題が出たのは、「日本には九十九里浜があり、ビクトリア州には九十マイルビーチというのがあるが、九十九里と九十マイ ルではどちらが長いでしょう?」と言うもの。私の「99里と90マイルどちらが長いと聞いているのか、それとも九十九里浜と九十マイルビーチとどちらが長 いと聞いているのか?」との質問に、出題者の返事は「99里と90マイルを聞いている」との事なので、皆は、「1里は約4km、1マイルは約1.6kmな ので、99里の方が長い」と計算して答えました。しかし、本当の質問は算数の問題ではなく地理の問題だったようで、答は九十マイルビーチでした。どうやら この問題、一番混乱したのが出題者だったようです。
 と、全員参加のクイズを楽しんだ後は、新成人によるトランペット演奏。全然練習していなかったとかで、私の歌のように音痴な 『君が代』 でしたが、歌詞がなくても何の曲だか分るだけ私よりましか、それにしても血筋だなあ。皆から、音が出るだけでもすごいと誉められて(?)いました。

 その後、暫し歓談し3時頃から片付け、4時前にお開きとなりました。
 新年会の企画、進行をして下さった新ヶ江英子さん、賞品の提供をして下さったHISさん、JMGツアーさん、どうもありがとうございました。お陰様で、大変楽しいひと時を過ごせませました。

Copyright© JCV - Japan Club of Victoria All Rights Reserved.
Reg. No. A0035554B