邦楽コンサート報告

邦楽コンサート報告

 昨年に引き続き2回目の『邦楽コンサート』が、7月1日(日)午後1時半より、コリンウッドのSt.Philip Anglican Church で開催されました。

 当日は生憎の雨にも拘らず、約100名もの来場者があり、用意した椅子が足りず、ずっと立ち見の人も出てしまい、嬉しいながら、大変申し訳ない気持ちになりました。
トニー・プレストンJCV会長の挨拶で始まったコンサートの演目は、リンドウ太鼓の他、津軽者三味線のシャミーズ、女性3名の笛福朗、沖縄三線のいちまでぃん、と盛り沢山。
今迄と一味違って、沖縄の民俗衣装での沖縄音楽のいちまでぃん、琴と尺八の合奏。そして、7月に因み「たなばた」の演奏で始まり、観客も一緒に手を動かし た笛福朗と、それほど広くない会場は、外の寒さを押しのけるように熱気に満たされていましたし、力強い和太鼓の演奏では、会場全体が揺れているようでし た。
多くの日本楽器の演奏を楽しんで貰えたと思います。

 昨年のように餅つきをしない代わり、途中で休憩を含み、4時まで演奏を満喫。休憩では、リフレッシュメントとしてお菓子やお茶、ジュースで一服。用意し たお菓子も、全て売り切れたのは、太鼓がお腹に響いて空いてしまったのかな。坂本敏範さん率いる和太鼓リンドウ、只野徳子さん率いるシャミーズ、いちま でぃん、笛福朗、そしてなにより、ブリスベンからコンサートのために単独車を運転して来て下さったナカジマさん、皆様、どうもありがとうございました、大 変感謝しております。

 

Copyright© JCV - Japan Club of Victoria All Rights Reserved.
Reg. No. A0035554B