Fukushima Youth Ambassadors

 福島県南相馬市の中学生12名(女子8名、男子4名)は3月24日から31日までメルボルンにホームステイしました。

このFukushima Youth Ambassadorsがメルボルンに居る短い間、安全であるべき故郷の放射線汚染から逃れ、持続可能農業、エネルギーや環境のことを勉強し、オーストラ リアの自然の中で安全に子供らしく遊ぶことが出来きました。十二分にやり甲斐があった事と思います。これも一重にPeaceBoat、JfP (Japanese for Peace)はじめ、JCVと大勢の方々の努力のお陰と言えます。将来この12名の内の何人かが、メルボルンに戻ってきてくれることを楽しみにしていま す。

 

スケジュールは次の通りでした。

3月24日(日)
メルボルン着
歓迎BBQ、ホストファミリーと過ごす

3月25日(月)
Bentleigh High School 訪問
持続可能環境について勉強する
Brighton Primary School訪問
Dendy Beach Lifesaving Clubより指導して貰う

3月26日(火)
Gisborne High School訪問
Kyneton周辺の牧場で手作りウォータースライドで遊ぶ
BBQとキャンプファイヤー

3月27日(水)
Hepburn Wind風力発電所訪問
Hepburn Shire Council歓迎昼食パーティ
Hepburn Springsで持続可能農業について勉強する

3月28日(木)
CERES Community Environment Park訪問
Vic Marketで昼食、買物
Green Building訪問

3月29日(金)
Melbourne Zooなど

3月30日(土)
Phillip Islandでペリカンを見て
fish’n’chips食べる
Nobbies
最後のビーチ遊び、または動物園
BBQ

3月31日(日)
Ross Houseで歓送パーティ
JCV会員 只野徳子より三味線演奏
メルボルン発

Copyright© JCV - Japan Club of Victoria All Rights Reserved.
Reg. No. A0035554B