JCV運動部 グラウンドゴルフ報告

12月7日(土)にJCV協賛のメルボルン国際日本語学校 (MISJ、「土曜校」)と日本人学校(JSM)の交流グラウン ドゴルフ大会が開催されました。

参加者48人が交流を交 えながらグラウンドゴルフを楽しみました。土曜校の授 業が終わった後、日本人学校の美谷添校長、先生方、保 護者や生徒さんたちが土曜校に遊びにきて下さいまし た。48人の参加者の中に小さい子どももいましたし、初 めてグラウンドゴルフをやる方も大勢だったため、一回 の8ホールしか出来ませんでしたが、皆さんにグラウンド ゴルフの楽しさや面白いところを少し解って頂けたので はないでしょうか。日本人学校の美谷添校長、メルボル ン国際日本語学校の長山校長と島添教頭のご協力なしで は、この楽しい企画は成功できませんでした。誠にあり がとうございました。 メルボルン国際日本語学校はメルボルンやビクトリア州 だけでなく、オーストラリアでも一番大きい日本人組織 になっていますので、これからJCVが生き残るには土曜校 とより良い関係を作くらなければならないと思っており ます。今後もグラウンドゴルフを通して色々な日本人組 織との繋がりを強化したいと思います。

トニー・プレストン 記

JCV運動部 グラウンドゴルフ 参加者からの感想文

先日行われた初めての日本人学校VS国際日本語学校グ ラウンドゴルフ大会に参加しました。大会前に行われた 練習に参加してみて気づいた事は、グラウンドゴルフと いう競技は大人も子供も体力や年齢を問わずに競う事が 出来るという点です。普段は適当に手を抜いて娘のご機 嫌を伺っている私ですが(お互い負けず嫌いで大変で す)、今回はガチンコ勝負をする事が出来ました!! コースは、芝生があればどこでも(多分芝生でなくて も)出来ますし、凹凸があれば更に難しくなり、面白み が増します。特別なスキルは必要ないので、小さな子供 でも飽きずに練習できます。今回は私達親子だけでな く、参加者全員が勝負として楽しめたと思います。 大会当日は天候にも恵まれ、日本人学校からのゲストと 共に開会式から始まり、ゴルフ、歓迎の横断幕を指を 使って描く花々で飾り、表彰式と楽しく交流を深めるこ とが出来ました。(表彰式で子供達が貰っていたおも ちゃは私が以前買いそびれたもので、もっと真剣に頑張 ればよかったと後悔しました。)今回はかなり本気に なってしまい、ホールインワンも出し、 娘の機嫌を損ねてしまいましたが、打数 はそれ程変わらなかったので、来年に向 けてこっそり練習しようと思っていま す。 私たちのグループは子ども2人、大人3 人でした。最初はお母さんに勝ちたいと 思ったので、一生けん命やってグループ の中で一番になりました。でもやってい くうちにグループで勝ちたくなりまし た。ちょうどその時お母さんがホールイ ンワンを出して、グループが一位になる と思いましたが、結果は3位でした。残 念でしたが、楽しかったので、また来年 も参加したいと思います。
桐山 絵美子(母) 桐山 楓(娘 メルボルン国際日本語学校 4年1組)

 PDF版の報告はこちらです

Copyright© JCV - Japan Club of Victoria All Rights Reserved.
Reg. No. A0035554B